セミナー

「アジアの未来」リー・シェンロンシンガポール首相、ナジブ・ラザクマレーシア首相ら
5月22、23日開催申込受付中

経済動向研究会
14年度参加者募集中

・「春闘総括、日本の賃金はどうなる」川口大司氏
4月25日開催

・「日経センター短期経済予測説明会」愛宕伸康
5月23日開催

・第51回通常総会記念講演「日本の未来とエネルギー・環境政策の課題」鈴木達治郎氏
5月26日開催

大阪支所

大阪昼食会「変貌する世界、イノベーション、人財?」石倉洋子氏
4月25日開催

・「景気点検講座」山口智之氏
5月9日開催

・「これからの産業の扉」鍋山徹氏
5月21日開催

・≪日経センター短期経済予測説明会≫愛宕伸康
5月26日開催

受託研究・調査
日本経済新聞社との共催

日経・経済図書文化賞

円城寺次郎記念賞

日経GSRプロジェクト 日本経済新聞電子版 日経TEST

随時実施の団体受験 受付中

まナビ!

日本シンクタンク協議会 Get Adobe Reader
4月23日

小峰隆夫の私が見てきた日本経済史「石油危機(5) 価格の力は偉大なり」

4月22日

新井淳一の先を読む「正念場を迎えるアベノミクス」

4月22日

小島明のGlobal Watch「貿易・経常収支の赤字をどう見るか――債権国型の国際収支構造への転換に必要な国内改革」

4月21日

2013年度中国研究報告書「チャイナリスク―習近平指導部が直面する難題と行方」全文掲載

4月21日

JCERアングル−月曜10時便「読者の皆さん、あなたは『高度人材』ですか?」愛宕伸康

4月16日

新国際交流事業「日米知的交流・共同研究プログラム」を立ち上げます
日本国際問題研究所と共同で日本と米国の対話・人脈形成を幅広く支援する事業を開始します。概要はこちら
※17日付の日本経済新聞朝刊(1、28、29面)で詳報しています。NEW!

4月16日

【日経センター新加入会員】大塚ホールディングス株式会社、株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド、一般社団法人JA共済総合研究所、フューチャー・エクシィード株式会社、、株式会社ヤマノビューティメイトグループ、京都産業大学が当センターに入会しました。詳細はこちら

4月16日

中国経済リポート「中国、目標下回る成長容認も―都市化と第3次産業振興が鍵」(室井秀太郎)

4月15日

第20回国際交流会議「アジアの未来」受講者募集
日本経済新聞社と日本経済研究センターは5月22、23日に国際交流会議「アジアの未来」を開催いたします。お申し込みとプログラムの詳細はこちら

経済予測を活用したい
研究リポートを読みたい
出版物を入手したい
経済のわかる社員を育てたい

会員企業・団体から研修生を受け入れており、卒業生1300人以上が経営幹部やエコノミストとして活躍しています。

詳細はこちら ライブラリー

経済関連の図書や統計資料など6万冊を所蔵しています。
会員の方は検索も可能です。

蔵書検索はこちら 日経センターとは

会員制の民間シンクタンクとして1963年の事業開始以来、実証的な経済研究で、戦後経済の発展に貢献してきました。
採用情報
◆会員参加型研究会第3弾−「地域とアジアの架け橋研究会」
◆パブリシティー
新聞・雑誌、テレビ等メディアに取り上げられた日本経済研究センターの活動をご紹介します。詳細はこちら

詳細はこちら
入会のご案内 企業や団体、大学など法人単位でご入会いただけます。
JCER NET メンバー ID・パスワード
新規登録
ID・パスワードを忘れた方
経常収支の赤字化と対外的な金融仲介の役割
2050年への構想
最終報告書を公表
震災を越えて
New!エネルギー基本計画案を議論
地域とアジアの架け橋研究会
JCERアングル
NEW!「高度人材」ですか?
ESPフォーキャスト
消費増税でも景気は堅調(4月調査)NEW!

連載対談

斎藤主幹が聞く 暴論?正論?「円安信仰は”スペード“のエース」 渡辺博史氏(3月25日)

連載 リポート

山田剛のINSIDE INDIA「巨大企業のインド系CEO列伝」(3月26日)
林秀毅の欧州経済・金融リポート「ウクライナは分裂するか」(4月10日)NEW!
アクセスランキング
<3月1日-31日>
1.ESPフォーキャスト3月調査
2.量的・質的緩和のコスト負担
3.中期経済予測(2013-25年度)
詳細はこちら

PDF形式の経済予測、研究リポート、会報、学術誌の論文が対象です。

会報

2014.4 中期経済予測、消費減少下の産業・地域の姿も探る
※スマートフォンでもご覧いただけます

会報最新号
AEPR

日本初の英文政策提言誌です

AEPR最新号
日本経済研究

日本でも指折りの公募論文誌です

日本経済研究最新号
日本経済研究センター 研究奨励金 JCER アーカイブス