セミナー

NEW!G20特別ブリーフィング「グローバルな成長加速のための課題」(仮題)
3月3日開催申込受付中

経済動向研究会
15年度 参加者募集中

・「エネルギー制約を競争力に」高橋恭平氏、山地憲治氏、吉野恭司氏ほか
3月2日開催

・「日経センター中期経済予測説明会」桑原進、猿山純夫
3月4日開催

・「日経センター金融研究説明会」岩田一政、左三川郁子
3月10日開催

NEW「高度人材の活用と大学院のあり方」齋藤潤、橘・フクシマ・咲江氏、樋口美雄氏、駒村康平氏、山中直明氏
3月23日開催

大阪支所

・「日経センター中期経済予測説明会」桑原進、猿山純夫
3月5日開催

・「成長への道筋」プロジェクト中間報告
技術革新・エネルギー制約打破で拓く未来(2050年展望) 高地圭輔、小林辰男
3月11日開催

NEW2015年度の経済・マーケット展望―原油安の影響と金融緩和の行方 岩下真理氏
4月14日開催

受託研究・調査
日本経済新聞社との共催

日経・経済図書文化賞

円城寺次郎記念賞

地域とアジアの架け橋研究会 日経GSRプロジェクト 日本経済新聞電子版 日経TEST

随時実施の団体受験 受付中

まナビ!

日本シンクタンク協議会 Get Adobe Reader

SCT SECURE - Secure Site
2月27日

《2050年への構想》エネルギー・環境選択の未来 2014年度報告「2050年、05年比でCO2、6割削減は可能―30年でも米国並みの3割減、温暖化防止の国際議論、リードを」
※3月2日に「エネルギー制約を競争力に」シンポジウムを開催します。詳細・お申し込みはこちら

2月25日

短期経済予測の全文を掲載しました
「2015年度の実質成長率見通しを1.5%に上方修正―消費増税後の反動からは14年10−12月期に底入れ」はこちら
※27日付日本経済新聞・経済教室面に関連記事が掲載されました。(2月27日)NEW!

2月25日

会報3月号、特集「東アジアにおけるイノベーション―1月発行のAEPRから」
英文政策提言誌「Asian Economic Policy Review(AEPR)」の通算19号から、2つの論文を紹介します。
2015年3-4月セミナーのご案内(パンフレット)

2月24日

小峰隆夫の私が見てきた日本経済史「マクロ経済からの議論―日米構造協議と経済摩擦(3)」

2月24日

西岡幸一の産業脈診「ムーアの法則半世紀」

2月24日

深尾光洋の金融経済を読み解く「ギリシャ問題と欧州の政治情勢」

2月23日

《2050年への構想》「2030年まで、国内外で2005年比の25〜30%のCO2削減を」、「廃炉、放射性廃棄物処理の技術、維持は不可欠―次世代炉、経済性などに課題」
前者のレポートは、連載コラム「エコ買いな」中間総括を兼ねています。

2月20日

3月3日にG20特別ブリーフィング「グローバルな成長加速のための課題」開催
日本経済新聞社と共催、今年のG20議長国であるトルコのシェルパ(首脳個人代表)が解説、メリチ駐日トルコ大使も同席予定です。お申込みはこちら

1月30日

研究員報告「資源価格下落はアジア経済の追い風に―中国、ASEAN の貿易収支をGDP比1.7%、0.9%改善」田原健吾、増島雄樹

1月26日

【アジア経済予測】アジア経済の短期予測を掲載しました
※各国別の予測の詳細を追加しました(1月28日 NEW!)。

経済予測を活用したい
研究リポートを読みたい

・政策提言 情報通信技術が変える経済社会研究会【中間報告】「経済社会の革命的変化への岐路に立つ日本―技術進歩と向き合う改革への覚悟を」(2月17日)pdfNEW!

・金融研究:「人口減少に立ち向かう地域金融−鈍化する資金需要、迫られるビジネスモデルの転換」(11月28日 ※12月5日訂正版)NEW
・金融研究:「住宅着工は大幅減少、中古市場の拡大がカギに―人口動態の変化を織り込んだ住宅着工数の推計」(11月28日)NEW

・政策提言「東京金融シティ構想の実現に向けて」(5月16日) 骨子pdf提言pdf詳細pdf

・研究員報告:資源価格下落はアジア経済の追い風に―中国、ASEAN の貿易収支をGDP比1.7%、0.9%改善 田原 健吾,増島 雄樹(1月30日)pdf

・アジア研究:ASEAN経済統合 どこまで進んだか 浦田 秀次郎(12月26日)

・アジア研究:習近平体制の中国と日本 関志雄、朱建栄 (12月25日)

・産業ピックアップ:消費増税しのぎ じわり浮上−非製造に人手不足の影 監修: 猿山 純夫,竹内 淳,田原 健吾(12月12日)

・金融研究:質的・量的金融緩和政策、導入からまもなく2年 岩田 一政,左三川(笛田) 郁子(11月28日)

研究員報告 ■経済百葉箱 ■JCER Paper ■JCER Review ■Discussion Paper ■研究報告書 ■アジア研究 ■金融研究 ■産業ピックアップ ■日本経済の再設計

出版物を入手したい
経済のわかる社員を育てたい

会員企業・団体から研修生を受け入れており、1400人以上の卒業生が経営幹部やエコノミストとして活躍しています。

詳細はこちら ライブラリー

経済関連の図書や統計資料など6万冊を所蔵しています。
会員の方は検索も可能です。

蔵書検索はこちら 日経センターとは

会員制の民間シンクタンクとして1963年の事業開始以来、実証的な経済研究で、戦後経済の発展に貢献してきました。
採用情報
◆会員参加型研究会第3弾−「地域とアジアの架け橋研究会」
◆パブリシティー
新聞・雑誌、テレビ等メディアに取り上げられた日本経済研究センターの活動をご紹介します。詳細はこちら

詳細はこちら
入会のご案内 企業や団体、大学など法人単位でご入会いただけます。
JCER NET メンバー ID・パスワード
新規登録
ID・パスワードを忘れた方
原油価格下落と金融政策
2050年への構想
CO2、6割削減は可能NEW!
ESPフォーキャスト
15年度消費者物価上昇率は0.59%(2月調査)NEW!

連載対談

斎藤主幹が聞く 暴論?正論?片山善博氏 「機能不全の地方議会」 (1月14日)

連載 リポート

山田剛のINSIDE INDIA「伝家の宝刀『大統領令』」(2月2日)
林秀毅の欧州経済・金融リポート「量的緩和後の欧州」(2月13日)NEW!
アクセスランキング
<1月1日-31日>
1. 欧州最大のリスクは何か
2. ESPフォーキャスト1月調査
3. 欧州2015年展望
詳細はこちら

PDF形式の経済予測、研究リポート、会報、学術誌の論文が対象です。

会報

2015.3 東アジアにおけるイノベーション
※スマートフォンでもご覧いただけます

会報最新号
AEPR

日本初の英文政策提言誌です

AEPR最新号
日本経済研究

日本でも指折りの公募論文誌です

日本経済研究最新号
日本経済研究センター 研究奨励金 JCER アーカイブス