トップ » センター概要 » 研究スタッフ » 伊藤 由樹子
研究スタッフ一覧へ

伊藤 由樹子(いとう・ゆきこ)
日本経済研究センターESP事業室長兼主任研究員

専門

日本経済の長期的成長、労働、人的資本、所得分配など

学歴・職歴

1998年 筑波大学大学院経営・政策科学研究科修士課程修了
2006年 日本経済研究センター研究開発部主任研究員
2011年 学習院大学特別客員教授(〜2013年)
2007年 日本経済研究センター主任研究員
2014年 内閣府経済社会総合研究所上席主任研究官併任大臣官房統計委員会担当室長
2016年 日本経済研究センター総務・事業本部副本部長兼会員事業部長兼研究本部主任研究員
2017年 日本経済研究センター研究本部副本部長兼主任研究員(〜2017年8月)
      日本経済研究センター主任研究員
2018年 日本経済研究センターESP事業室長兼主任研究員

著書、論文など

・「女性が変える消費」 小峰隆夫・日本経済研究センター編『女性が変える日本経済』日本経済新聞出版社、2008年
・「通貨統合に伴う各国為替レートの変動とマクロ経済―貿易構造と域内賃金構造への影響を中心として」共著、日本経済研究センター『EUの拡大と深化―通貨統合後の課題』2007年
・「産業別利潤率の変動要因」環太平洋産業連関分析学会『産業連関』第14巻第3号
・「団塊世代の60代の就業選択:その決定要因と課題」日本大学経済学部産業経営研究所『産業経営研究』第28号、2006年
・「希望退職が雇用と生産性に与えた影響」共著、日本経済研究センター『失われた10年を超えて−新生日本経済の課題』2006年
・「消費者から見た教育の規制改革−早期英語教育を一例として」共著、日本経済研究センター『日本経済研究』2006年
・「経済学の視点からみた年功制・成果主義論争」共著、日本経済研究センター『人事経済学と成果主義』、2005年
・「教育分野の行政評価−早期英語教育をめぐって」共著、日本経済研究センター『国の政策についての評価手法のあり方』、2004年
・「産業別にみた利潤率の変化要因」「法科大学院の市場規模」八代尚宏・日本経済研究センター編『新市場創造への総合戦略』日本経済新聞社、2004年
・"The IT revolution and productivity growth in Japan"共著, Japanese and International Economies 18, 2004年
・「奨学金は有効に使われているか」共著、家計経済研究所『季刊家計経済研究』No.58
・「専門職大学院の経済分析」共著、伊藤隆俊・西村和雄編『教育改革の経済学』日本経済新聞社、2003年
・「産業別IT投資と産業間の波及効果」共著、日本経済研究センター『情報化と企業行動』、2001年
・「IT革新と日本経済の活性化」富士通総研『FRI研究レポート』No.102、2001年
・『どうなる日本のIT革命』共著、日本経済新聞社、2000年
・『日本経済の再出発U−IT革新の衝撃とその評価』共著、日本経済研究センター、2000年 
・「技術革新・グローバル化の中での所得分配―賃金格差変動を中心に」共著、富士通総研『FRI研究レポート』No.72 、2000年 
・「地価の形成メカニズムにはどのような変化が生じたか」共著、『東洋経済臨時増刊』1999年8月4日号 、1999年
・「2025年の日本経済と地価」共著、『住宅土地経済』No.33,1999 Summer、1999年
・"Japan's Economic Stagnation in the 1990s; An Explanation by the Principle of Transition Dynamics," JCER Discussion Paper, No.55, 1998年
・「貿易の雇用と賃金への影響」共著、日本経済研究センターJCER Discussion Paper, No.51、1998年
・"Productivity, Labour Market, and Social Security in the EU," JCER Discussion Paper, No.47、1997年
・「高齢者保護政策の経済的帰結」共著、『弱者保護政策の経済的帰結』日本経済新聞社 、1995年
・「高齢化のマクロ経済的影響」共著、『年金と雇用』Vol.13.,No.2、1994年
・「家庭株式会社の再評価」共著、『経済セミナー』7月号、1993年   など