トップ » センター概要 » 研究スタッフ » 林  秀毅
研究スタッフ一覧へ

林  秀毅(はやし・ひでき)
日本経済研究センター特任研究員

専門

欧州経済、グローバル金融市場

学歴・職歴

1981年3月 東京大学法学部卒業
  同年4月 日本興業銀行入行
1989年11月 ルクセンブルグ興銀勤務
1996年4月 (財)国際金融情報センター出向、調査企画部審議役
1999年4月 同センター調査企画部長
2000年4月 興銀調査部主任部員
2005年4月 慶応義塾大学経済学部非常勤講師(2015年3月まで)
2008年2月 新光証券チーフエコノミスト
2009年5月 みずほ証券グローバルエコノミスト
2011年10月 日本経済研究センター特任研究員
2012年1月 EUSI(一橋大学・慶應義塾大学・津田塾大学の共同研究コンソーシアム)主任研究員
2013年4月 一橋大学国際・公共政策大学院客員教授
2014年4月 国際大学国際関係学研究科特別招聘教授(現職)
2015年1月 明治大学国際連携機構特任教授(2017年3月まで)
2015年4月 慶応義塾大学経済学部特別招聘教授
2016年2月 一橋大学非常勤講師(ASIA-JAPAN ECONOMIC RELATIONS、各年集中講座)
2016年9月 慶應義塾大学経済学部特任教授(EU-JAPAN ECONOMIC RELATIONS、現職)

著訳書

「欧州通貨統合と金融・資本市場の変貌」(共著、日本評論社、1998年12月)
「ユーロと日本経済」(共著、東洋経済新報社、1999年1月)
「検証・株式資本主義」(共著、日本経済研究センター編、日経BP社、2002年)
「EUの証券市場」 (共著、日本証券経済研究所、2004年2月)
「ヨ−ロッパ経済」 (共著、田中友義・久保広正編著、ミネルヴァ書房、2005年2月)
「国際金融アーキテクチャー」(バリ―・アイヘングリーン著:共訳、勝悦子明治大教授監訳、東洋経済新報社、2003年12月)
「EUは危機を超えられるか 統合と分裂の相克」(共著、岡部直明 編著、NTT出版、2016年10月)

論文等

”Lessons of the Euro Crisis: A New Asian Financial Order?
-From Japan’s perspective -” (Asian Pacific Round Table on the European Union Studies,2013年1月)

所属学会

日本金融学会、日本EU学会