トップ » 出版物 » 研究報告書

研究報告書

掲載日 タイトル 主査・総括 価格・ページ
2015.7.31 老いる都市、「選べる老後」で備えを ―地方創生と少子化、議論分けよ
2015年度「大都市研究会」報告
代表:小峰隆夫
会員無料(1社・団体:1冊まで。 ※2冊目からは会員価格1,000円+税・送料)、非会員価格2,000円+税・送料 ・A4, 109ページ
2011.3.31 2010 年度金融研究報告書
2010 年度金融研究報告書
前田昌孝平田英明
5,000円 (非会員価格 10,000円) +税(送料別)・A4、103ページ
2009.3.26 日本企業の株主構造とM&A―ガバナンスの担い手を再考する
「M&Aと資本市場」研究会報告書 2008年度日本経済新聞社との共同研究
座長:新井富雄
※販売を終了いたしました。
2009.3.24 ネットの台頭とメディア融合-不況を乗り越える創造的破壊の芽
2008年度「情報経済研究」報告
篠ア彰彦
※販売を終了いたしました。
2008.3.26 M&A時代のファンドと株主利益―効率的で公平な資本市場を求めて
「M&Aと資本市場」研究会報告書 2007年度日本経済新聞社との共同研究
座長:新井富雄
※販売を終了いたしました。
2008.3.13 IT活用とサービス産業―市場拡大への道筋
2007年度「情報経済研究」報告
主査:篠ア彰彦
※販売を終了いたしました。
2008.2.5 明日の日本をつくる人的資本―新たな雇用・育成システムを問う
「明日への人的資本」研究会報告書 2007年度日本経済新聞社との共同研究
座長:小峰隆夫
※販売を終了いたしました。
2007.3.30 EUの拡大と深化―通貨統合後の課題
「拡大EUの課題」研究会報告書 2006年度日本経済新聞社との共同研究 
座長:清野 一治
※販売を終了いたしました。
2007.3.30 デジタル経済と社会進化−光と影の検証
「ユビキタス」研究会報告書 2006年度日本経済新聞社との共同研究
上村千明(幹事)
※販売を終了いたしました。
2007.3.22 業界大再編時代のM&A−敵対的買収の意義を考える
M&Aと企業経営研究会報告書 2006年度日本経済新聞社との共同研究
座長:新井富雄
※販売を終了いたしました。
1〜10件(全32件)
△このページのトップへ