トップ » 研究リポート » 中国・アジアウォッチ » 2017年9月7日掲載

JCER 中国・アジアウォッチ

タイ、デジタル政策「タイランド4.0」推進
―デジタル・パークにIoT研究所、投資呼び水に
―ベトナムのイノベーション力に危機感

2017年9月7日発表

上原正詩・主任研究員

概要


【ポイント】
@タイ政府はデジタル関連企業の集積拠点「デジタル・パーク」を南東部に建設する。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の研究所を設置し、海外からの投資の呼び水にする考え。

Aデジタル経済への移行を説く新ビジョン「タイランド4.0」実現のため、「デジタル経済社会省(MDES)」を新設した。総合的なデジタル政策の推進・調整を図る狙いだ。

Bデジタル政策を加速する背景には、イノベーション力が高いと評価されるベトナムへの危機感がある。

Cピチェート・デジタル経済社会相、サンパチャイCATテレコム社長はインタビューで、日本企業への期待やIoTの可能性について語った。

タイ、デジタル政策「タイランド4.0」推進(上原正詩20170907)タイ、デジタル政策「タイランド4.0」推進(上原正詩20170907)

△このページのトップへ

関連リポート

△このページのトップへ