トップ » セミナー » 政策懇談会

政策懇談会

会員企業の部長クラスを対象に、実際の政策決定に深く関わる識者・キーパーソンを講師に招き、意見交換の場を提供します。年6回開催。

セミナー申し込み

2025年問題を乗り切るには―診療報酬・介護報酬ダブル改定を読み解く

日時 2017年10月27日(金) 10:00〜11:30
講師 西村周三 医療経済研究機構所長(社会保障審議会会長)
会場 日本経済新聞社東京本社ビル 6階セミナールーム2
1947〜49年の戦後ベビーブーム期に誕生した団塊の世代のすべてが75歳以上の後期高齢者になる2025年、日本の医療・介護制度は大きな試練に直面します。医療・介護サービスの受益者が激増する一方、制度を財政面で支える現役世代は減少します。また医薬品や治療法の技術革新はいや応なく支出を増やす要因になっており、企業経営にも大きな影響が及びます。おりしも2018年度には診療報酬・介護報酬ダブル改定が予定されています。厚労、財務両省は2025年問題にどう取り組もうとしているのか。医療経済学の第一人者である西村周三氏にお話しいただきます。

【ご略歴】(にしむら しゅうぞう)1972年京都大学大学院経済学研究科博士課程中退、87年同大学経済学部教授、同経済学研究科長、副学長等を経て、2010年国立社会保障・人口問題研究所長。14年から現職。13年から社会保障審議会会長、16年から関西学院大学経営戦略研究科客員教授を兼任。

【聞き手】 大林 尚・日本経済新聞社上級論説委員

お申し込み

ホームページ上でのお申し込みを受け付けております。参加ご希望の懇談会タイトル左のチェックボックスにチェックをご記入の上、セミナー申し込みよりお申し込みください。
お問い合わせ先:会員事業部(TEL:03-6256-7720、FAX:03-6256-7925)

※参加費無料、お申し込みは「政策懇談会」メンバー(代理可)とさせていただきます。
※オフレコで進めます(他のセミナーと異なり、当日の資料や抄録をホームページには掲載いたしません)

△このページのトップへ

これまでのゲストスピーカー

年毎に並び替え
開催日 タイトル 講師 PDF
2017.7.12 【出版記念懇談会】貿易国家のジレンマ ミレヤソリス・ブルッキングス研究所上級研究員
読むゼミ20170712ソリス氏
2017.6.16 地球環境問題―カーボンプライシング実現への長期戦略と国内外の最新情勢 鎌形浩史 ・環境省地球環境局長
2017.6.1 トランプ政権の針路―インサイダーから見た政策課題とこれまでの成果 アド・マチダ・元トランプ政権移行チーム・ディレクター
2017.1.6 国家債務とどう向き合うか アデア・ターナー・元英国金融サービス機構(FSA)長官
△このページのトップへ