トップ » セミナー » 政策懇談会

政策懇談会

会員企業の部長クラスを対象に、実際の政策決定に深く関わる識者・キーパーソンを講師に招き、意見交換の場を提供します。年6回開催。

セミナー申し込み

企業統治改革・会社法改正―企業はどう対応

日時 2018年7月18日(水) 15:00〜16:30
講師 武井一浩 西村あさひ法律事務所弁護士、経済産業省「コーポレート・ガバナンス・システムの在り方に関する研究会」委員、金融庁「コーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議」メンバー等
会場 日本経済新聞社東京本社ビル 6階セミナールーム2
 「コーポレートガバナンス(企業統治)改革元年」と呼ばれた2015年から3年、上場企業は企業統治を巡る様々な変革への対応を迫られてきました。その波は止まらず、実効性を上げようと金融庁などが企業統治指針の改訂を打ち出し、法務省も株主総会や取締役の規律を見直す会社法の改正試案を公表しました。企業の担当者にとって、対応すべき課題は多岐に渡ります。
 国際競争に勝てる強い日本企業を作るため、企業統治改革や会社法改正に取り組んで来られた武井弁護士に、いま企業がやらねばならないことは何か、明確に解説いただきます。

【ご略歴】
(たけい かずひろ)1989年東京大学法学部卒、96年ハーバード大学修士、97年オックスフォード大学MBA。内閣府、経済産業省、金融庁等の各委員会の委員を務め、東京大学、京都大学、早稲田大学、中央大学等でも教鞭を取る。

【聞き手】 藤田和明・日本経済新聞社編集委員

お申し込み

ホームページ上でのお申し込みを受け付けております。参加ご希望の懇談会タイトル左のチェックボックスにチェックをご記入の上、セミナー申し込みよりお申し込みください。
お問い合わせ先:会員事業部(TEL:03-6256-7720、FAX:03-6256-7925)

※参加費無料、お申し込みは「政策懇談会」メンバー(代理可)とさせていただきます。
※オフレコで進めます(他のセミナーと異なり、当日の資料や抄録をホームページには掲載いたしません)

△このページのトップへ

これまでのゲストスピーカー

年毎に並び替え
開催日 タイトル 講師 PDF
2018.6.21 統計改革と経済政策 西村C彦・政策研究大学院大学特別教授、統計委員会委員長
2018.4.20 第4次産業革命時代のサイバーセキュリティ対策 谷脇康彦・総務省政策統括官(情報セキュリティ担当)
2018.2.13 金融庁組織改革と金融ビジネスの未来 佐々木清隆・金融庁総括審議官
△このページのトップへ