トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

日本のAI研究最前線と世界戦略―理研、中核研究拠点の新たな取り組み(2017年1月18日(水)開催)

概要
理化学研究所に革新知能統合研究センターが設置され、人工知能(AI)の新しい基盤技術を産学官で開発するプロジェクトが動き始めました。AI研究は欧米のIT企業や大学による世界最先端の研究グループとの競争になっています。杉山センター長が、機械学習研究の動向や今後の研究課題、欧米機関との競争に向けた技術戦略、産業界の協力のあり方について解説します。
杉山将(すぎやま まさし)・理化学研究所革新知能統合研究センター長、東京大学大学院新領域創成科学研究科教授
2001年東京工業大学大学院情報理工学研究科博士課程修了(博士(工学))。東工大准教授などを経て、14年10月より東京大学教授。16年7月から理研革新知能統合研究センター長を併任



音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20170118杉山氏JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20170118杉山氏資料20170118杉山氏JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ