トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

≪日経センター「アジア研究」報告≫
朝鮮半島の将来シナリオと日本の対応(2018年4月19日(木)開催)

概要
北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐる関係国の駆け引きが激しさを増しています。平昌冬季オリンピックを機に韓国と北朝鮮のハイレベル対話が始まり、南北首脳会談や米朝首脳会談に向けた動きも加速しています。朝鮮半島情勢は問題の解決に向け、本格的な対話局面に向かうのか、それとも緊張緩和は束の間で事態は再び緊張に向かうのか。朝鮮半島の問題に詳しい専門家が今後のシナリオを展望し、日本の対応について議論します。
写真左より

秋山昌廣・安全保障・外交政策研究会代表(元防衛次官)
小此木政夫・慶應義塾大学名誉教授
李燦雨・日本経済研究センター特任研究員

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

聴くゼミ20180419アジア研究会JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

資料20180419秋山氏資料20180419秋山氏JCER NET メンバー限定

資料20180419李氏資料20180419李氏JCER NET メンバー限定

資料20180419小此木氏経済教室資料20180419小此木氏経済教室JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ