トップ » セミナー » セミナー(大阪)

セミナー(大阪)

各種講演・講座を開催しております。
セミナー開催時間は原則として14:00〜15:30です。
会員の方は無料(会員企業の社員の方は無料です)※会員企業一覧はこちら
非会員の場合は、1回8,000円(税込み)です。
参加ご希望の方は事前にお申し込み下さい。
会場は日経大阪本社1階カンファレンスルーム

本ページでのお申し込みを受け付けております。
聴講希望のセミナータイトル左のチェックボックスにチェックを入れ、セミナー申し込みをクリックしてお申し込みください。
お問い合わせ先:大阪支所TEL:06-7639-6660、MAIL:oosaka[at]jcer.or.jp *[at]を@に変換してください。

*2017年4-5月セミナー案内のPDFはこちらをご覧ください。

*開催済みセミナーの資料はバックナンバーからダウンロードしていただけます。 セミナー申し込み

大阪 2017年4月のセミナー

<大阪>北東アジアの地政学的変化―朝鮮半島情勢を読み解く
4月24日(月) 15:00〜16:45 *時間にご注意下さい
*会員無料、一般8000円(税込)

日経大阪本社ビル1階・カンファレンスルーム
李相哲・龍谷大学社会学部教授
略歴
(り そうてつ)1982年北京中央民族大学卒、中国黒竜江日報記者。87年来日、95年上智大学新聞学博士。龍谷大学社会学部助教授などを経て、05年から現職。ジョージア大学地球問題研究所研究員、中国復旦大学客員教授など歴任

伊集院敦・日本経済研究センター首席研究員
朝鮮半島情勢が注目されています。ミサイルなどで挑発を繰り返す北朝鮮に、政治の混迷が続く韓国。それらに対して日本や中国はどのように関与するのでしょうか。中国、朝鮮半島、日本の3つのナショナリティーをもつ李教授が朝鮮半島の現状を解説し、中国からの視点も紹介します。後半では伊集院首席研究員が、当センター「アジア研究」のエッセンスを報告します。
△このページのトップへ *開催済みセミナーの資料はバックナンバーからダウンロードしていただけます。 セミナー申し込み

大阪 2017年5月のセミナー

<大阪>景気点検講座
5月18日(木) 10:30〜12:00 *時間にご注意下さい
*会員・一般とも無料(要申込)

日経大阪本社ビル1階・カンファレンスルーム
渡辺真吾・日本銀行大阪支店営業課長
略歴
(わたなべ しんご)1995年東京大学経済学部卒、日本銀行入行。2009年ミシガン大学博士課程修了(Ph.D.)。日本銀行国際局企画役、経済協力開発機構エコノミスト、日本銀行企画局企画役などを経て、2016年6月から現職
日本銀行の金融政策は、マイナス金利に加え、長期金利の操作目標も導入されるなど、その展開が注目されています。経済、物価の現状と先行きなどについて、日本銀行大阪支店の渡辺課長が最新の見方を解説します。
※本セミナーは「聴くゼミ」、「読むゼミ」、資料のホームページ掲載は致しません
<大阪>日経センター短期経済予測説明会 *会員限り
予測期間:2017年4-6月期〜2019年1-3月期
5月30日(火) 14:00〜15:30
日経大阪本社ビル1階・カンファレンスルーム
佐々木仁・日本経済研究センター短期経済予測主査
△このページのトップへ *開催済みセミナーの資料はバックナンバーからダウンロードしていただけます。 セミナー申し込み

大阪 2017年6月のセミナー

NEW<大阪>第4次産業革命の中の日本―産業にみるAI・IoTの活用度
6月6日(火) 15:00〜16:30 *時間にご注意下さい
*会員無料、一般8000円(税込)

日経大阪本社ビル1階・カンファレンスルーム
高口鉄平・日本経済研究センター特任研究員
井上知義・日本経済研究センター主任研究員
司会)小林辰男・日本経済研究センター主任研究員
社会経済構造に大変革を生じさせる「第4次産業革命」。日本はこうした変革の時代に、人口減少、超高齢化、生産性の低迷に見舞われ、今後「経済一流国」として生き残れるかどうか、分岐点に立っています。AIやIoTの観点からみた日本経済の国際的な立ち位置、産業別にみたその活用の巧拙などを通じ、日本の進むべき方向性を自動車業界や技術戦略で最先端の取り組みを調査している識者とともに展望します。
△このページのトップへ 大阪府大阪市中央区高麗橋1-4-2 新・日本経済新聞社大阪本社内
●最寄駅: 京阪電鉄京阪本線および大阪市営地下鉄堺筋線「北浜」駅
京阪線からは30番出口より徒歩約3分、 堺筋線からは4番出口より徒歩約3分


バックナンバーはこちら