岩田一政の万理一空

金融政策、望ましい「指針」へ転換を

 

2022/07/22

 日本の金融政策は、身動きのできない状況にある。新型コロナウイルス感染症とロシアのウクライナ侵攻で、物価上昇と景気後退リスクが同時に高まるスタグフレーション圧力にさらされているからだ。  金融政策は、インフレ阻止と景気後退回避の二兎(と)を追うことはできない。  足元の物価動向をみると、エネルギー・食糧の輸入価格が急上昇し、  >続きを読む

2022/07/22

金融政策、望ましい「指針」へ転換を

2022/05/13

「ウクライナ戦争」の経済的帰結

2022/03/03

日本経済に「2008年」の予感