JCER金融ストレス指数

JCER金融ストレス指数は0.098 2020年7月6日公表

金融ストレスは先週から微増、感染第2波への警戒感根強く

宮﨑 孝史
  副主任研究員

2020/07/06

  JCER金融ストレス指数は、日本を対象として、日々のマーケットデータをもとに、金融システム全体が機能不全に陥り、実体経済にもマイナスの影響が生じる金融の「システミック・リスク」の高まりを捉えるための指標です。マーケットデータを使用しているため、リアルタイムに近い形で金融ストレスを定量的に把握することができます。   本指数は、(1)株式市場(2)マネー・マーケット(3)債券市場(4)金融仲介

>続きを読む
2020/07/06

JCER金融ストレス指数は0.098 2020年7月6日公表

金融ストレスは先週から微増、感染第2波への警戒感根強く

宮﨑 孝史

2020/06/29

JCER金融ストレス指数は0.068 2020年6月29日公表

ボラティリティ低下で緊張緩和が続くも、感染の再拡大の懸念強まる

宮﨑 孝史

2020/06/22

JCER金融ストレス指数は0.092 2020年6月22日公表

経済活動の再開への期待で緊張緩和、4カ月ぶりの水準に低下

宮﨑 孝史

2020/06/15

JCER金融ストレス指数は0.159 2020年6月15日公表

感染第2波への懸念拭えず

宮﨑 孝史

2020/06/08

JCER金融ストレス指数は0.165 2020年6月8日公表

株高も感染第2波や米中の対立激化がリスク

宮﨑 孝史

2020/06/01

JCER金融ストレス指数は0.157 2020年6月1日公表

金融ストレスはわずかに上昇、米中対立の激化が懸念

宮﨑 孝史

2020/05/25

JCER金融ストレス指数は0.134 2020年5月25日公表

金融ストレスはわずかに上昇、感染拡大の第2波に警戒感も

宮﨑 孝史