アジア・コンセンサス調査

(第21回 / 2021年~2023年)

ASEANの21年成長率、依然慎重な見方も

――ワクチン、外需の高まりに回復期待

主査:上原 正詩
  主任研究員
主査:湯浅 健司
  首席研究員兼中国研究室長
日下 淳
  主任研究員
山田 剛
  主任研究員
田中 顕
  副主任研究員
宗像 藍子 研究生
   
丸山 大介 研究生
   
笠置 正民 特別協力・東南アジア問題研究家
   

2021/04/05

 日本経済研究センターはアジアのエコノミストを対象に各国の経済成長や物価、為替動向などの見通しを聞いたアンケート「JCER/日経 アジア・コンセンサス」の第21回調査結果をまとめた。調査対象6カ国(インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、インド)の2021年(21/22年度)の成長率はいずれもプラスに転換する予想。ただ、依然として新型コロナウイルスの感染リスクなどを抱えることから

>続きを読む
2021/04/05

ASEANの21年成長率、依然慎重な見方も

――ワクチン、外需の高まりに回復期待

第21回 2021年~2023年

主査:上原 正詩/ 主査:湯浅 健司日下 淳山田 剛田中 顕/ 宗像 藍子 研究生/ 丸山 大介 研究生/ 笠置 正民 特別協力・東南アジア問題研究家