JCER金融ストレス指数

JCER金融ストレス指数は0.097 2023年1月31日公表

- 日銀の金融政策めぐり、国債市場のボラティリティ高まる
- 月次平均ベースでは22年3月以来の高さ、歴史的には低位維持

宮﨑 孝史
  副主任研究員

2023/01/31

  JCER金融ストレス指数は、日本を対象として、日々のマーケットデータをもとに、金融システム全体が機能不全に陥り、実体経済にもマイナスの影響が生じる金融の「システミック・リスク」の高まりを捉えるための指標です。マーケットデータを使用しているため、リアルタイムに近い形で金融ストレスを定量的に把握することができます。   本指数は、(1)株式市場(2)マネー・マーケット(3)債券市場(4)金融仲介

>続きを読む
2023/01/31

JCER金融ストレス指数は0.097 2023年1月31日公表

- 日銀の金融政策めぐり、国債市場のボラティリティ高まる
- 月次平均ベースでは22年3月以来の高さ、歴史的には低位維持

宮﨑 孝史

2022/12/28

JCER金融ストレス指数は0.084 2022年12月28日公表

- 日銀、事実上の利上げで大規模緩和を修正
- ストレスは相対的に低位も株式・為替市場のボラティリティ高まる

宮﨑 孝史

2022/11/28

JCER金融ストレス指数は0.051 2022年11月28日公表

- 米インフレ鈍化で利上げペース減速の期待が広がる
- TOPIXは約10ヵ月ぶりの高値圏、ストレス水準は低位

宮﨑 孝史