中期経済予測

( 第45回中期経済予測 / 2018-2030年度 )

内需を支える人材力投資へ

~収縮する経済を抜け出す鍵とは~

主査:前田 佐恵子
  主任研究員
各論監修:猿山 純夫
  首席研究員
落合 勝昭
  特任研究員
蓮見 亮
  特任研究員
田中 顕
  副主任研究員
佐藤 千尋 研究生(参議院事務局より派遣)
   
本田 幸久 研究生(日本経済新聞社より派遣)
   
山下 翔悟 研究生(アフラックより派遣)
   

2019/03/22

 日本経済は、海外経済が好調に推移してきたことにも支えられ、景気拡大を続けてきたが、足元では変調の兆しもある。中期的には、海外景気に依存して成長していくことはできない。  世界経済が冷え込むのは、一部の国で保護主義的な政策が掲げられていることが大きい。短期的にもすでに影響は出ており、経済消耗戦の様相を見せてきた。また、中長期的には欧州やアジアの国々で高齢化が進み、成長が鈍化すると想定する。  

>続きを読む
2019/03/22

内需を支える人材力投資へ

~収縮する経済を抜け出す鍵とは~

第45回中期経済予測 2018-2030年度

主査:前田 佐恵子/ 各論監修:猿山 純夫落合 勝昭蓮見 亮田中 顕/ 佐藤 千尋 研究生(参議院事務局より派遣)/ 本田 幸久 研究生(日本経済新聞社より派遣)/ 山下 翔悟 研究生(アフラックより派遣)