コロナと脚気―ゲーム理論で考える不確実性下の意思決定

松井彰彦・東京大学大学院経済学研究科教授
開催:
10月09日(金) 14:00~15:00
会場:
---

■講師略歴
(まつい あきひこ) 米国・ノースウェスタン大学M.E.D.S.にてPh.D.取得。ペンシルベニア大学経済学部助教授、筑波大学社会工学系助教授を経て、2002年より現職。専門は理論経済学、ゲーム理論