シリーズ DX社会で高まる経済学の力 (第3回)

DX2.0:「デジタルX」から「データX」へ

成田悠輔・米イェール大学助教授、半熟仮想株式会社代表
聞き手)田原健吾・日本経済研究センターデータサイエンス研究室長
開催:
07月20日(火) 14:30~15:30
会場:
---

*収録動画の配信期間:10月19日まで

■講師略歴
(なりた ゆうすけ) 東京大学卒、2016年米マサチューセッツ工科大学経済学博士号取得。17年から米エール大学経済学部助教授、一橋大学特任准教授、東京大学招聘研究員、経済産業研究所客員研究員などを兼任。データ・アルゴリズム・数学・ポエムを使ったビジネスと政策のデザインを研究。サイバーエージェント、ZOZO、学研、茅乃舎、ニューヨーク市、 シカゴ市などと共同研究・事業を行う。内閣総理大臣賞・MITテクノロジーレビューInnovators under 35 Japanなど受賞。共同通信、Forbes、Yahooニュースのコラムニスト、テレビ朝日・報道ステーション他でコメンテーターなども務める。