トップ » ESPフォーキャスト » 参考資料

ESPフォーキャスト調査

調査参考資料(PDF形式)・関連資料リンク

CPI、1%超え続くなら金融政策変更を、5割が回答 NEW!
―ESPフォーキャスト2018年3月調査結果より―
(日本経済研究センター伊藤由樹子主任研究員)
2018年4月
ESPフォーキャスト調査「予測スタイル調査」
ポイント解説単純集計表クロス集計表
(日本経済研究センター)
2017年2月
軌道に乗った復興景気―遠いデフレからの脱却
(日本経済研究センター池田吉紀特任研究員)
2012年6月
日本経済研究センター会報
我々は日本の経済予測専門家のサーベイ調査から何を学んだか
ESPフォーキャスト調査の4年間を振り返る
法政大学大学院政策創造研究科教授 小峰 隆夫
大阪大学大学院経済学研究科教授(内閣府経済社会総合研究所客員主任研究官) 伴 金美
内閣府経済社会総合研究所特別研究員(内閣府政策統括官(経済社会システム担当) 付参事官(企画担当)) 河越 正明
(社)経済企画協会常務理事 吉田 博
2009年3月
ESRI Discussion Paper Series No.214
コンセンサス予測の利便性改善に向けて
〜ESPフォーキャスト調査の調査項目の見直しの意義
(内閣府経済社会総合研究所河越正明特別研究員)
2008年6月
ESP
ESPフォーキャスト調査の評価について 2006年9月
ESP
「平成19年度 多数の予測機関、エコノミスト等の経済に関する予想を用いた期待形成の調査研究」調査報告書 内閣府経済社会総合研究所
研究報告書等 NO.38
「平成18年度 多数の予測機関、エコノミスト等の経済に関する予想を用いた期待形成の調査研究」調査報告書 内閣府経済社会総合研究所
研究報告書等 NO.28
コンセンサス予測は単なる平均的な予測か?
ーESPフォーキャスト調査の評価の再検討ー
(内閣府経済社会総合研究所河越正明特別研究員)
2007年4月
ESRI Discussion Paper No.180
NIKKEI NET:「期待の変化と景気」 (小峰隆夫法政大学大学院教授) 2006年12月7日
NIKKEI NET コラム
NIKKEI NET:「ESPフォーキャスト 調査による景気予測」 (小峰隆夫法政大学大学院教授) 2006年9月14日
NIKKEI NET コラム
△このページのトップへ

その他参考資料

次の資料もご参考ください。

(財)日本経済研究所 『日経研月報』第354号(2007年12月)
「エコノミストは2006年度の経済をどう見ていたか:ESPフォーキャスト調査による予測の再点検」
(内閣府経済社会総合研究所特別研究員 河越正明氏)
(財)外国為替貿易研究会「国際金融」第1170号(2006年11月1日)
「コンセンサス予測はどの程度正確か?ーESPフォーキャスト調査の再検討ー」
(内閣府経済社会総合研究所特別研究員 河越正明氏)
△このページのトップへ