厳しさ増す銀行経営の今後

田中克典・ゴールドマン・サックス証券投資調査部マネージング・ディレクター
開催:
01月24日(木) 14:00~15:30

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:日本経済新聞社東京本社ビル 6階セミナールーム2

  超低金利政策が長引き、銀行の収益は厳しくなる一方です。メガバンクは国内業務の再編に動くのか。借り入れ需要の低迷で地銀の再編は進むか、スルガ銀行に代表される不動産投資バブルは、低金利時代のあだ花なのか。マイナス金利が銀行に及ぼした変化と今後の見通しをお話しいただきます。

*本セミナーの読むゼミは掲載いたしません。

 ■講師略歴
   (たなか かつのり)慶應義塾大学政策・メディア研究科卒、2001年ゴールドマン・サックス証券入社。銀行セクター、消費財セクター、食品、飲料銘柄担当などを経て、11年金融セクター、12年から現職