対談 「平成日本の政治改革とこれから」

御厨 貴・東京大学名誉教授
芹川 洋一・日本経済新聞論説フェロー
*3/19から開催日が変更となりました
開催:
04月16日(火) 14:00~15:30

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:日本経済新聞社東京本社ビル 6階セミナールーム2

平成の政治は、小選挙区と省庁再編の制度改革の10年、小泉改革と民主党政権の誕生という制度運用の10年、そして民主党政権と安倍政権という制度運用の失敗と問題点が露呈した10年だった、と芹川氏は言います。自然災害、少子・高齢化に対応するため、ポスト平成政治はどういった課題に向き合うべきか、御厨氏と語っていただきます。その第一歩となる、夏の参院選についても言及いただきます。

■講師略歴
(みくりや たかし)東京大学法学部卒、同助手、東京都立大学法学部教授、政策研究大学院大学教授、東京大学先端科学技術研究センター教授などを経て、2012年から現職。2018年紫綬褒章受章

(せりかわ よういち)東京大学法学部卒、同新聞研究所修了。1976年日本経済新聞社入社。政治部、大阪編集局長、論説委員長、論説主幹を経て、2018年から現職