ブレグジットと揺れる欧州の行方

庄司克宏・慶應義塾大学大学院法務研究科教授
聞き手)刀祢館久雄・日本経済研究センター研究主幹
開催:
05月30日(木) 10:00~11:30

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:日本経済新聞社東京本社ビル 6階セミナールーム2

 英国のEU離脱(ブレグジット)をめぐる混乱に欧州が振り回されています。これほどまで英国が迷走し「決められない政治」に陥ったのはなぜなのでしょうか。ポピュリズムの台頭にも直面しているEUは歴史的な困難を乗り越えられるのでしょうか。5月下旬の欧州議会選挙の動向も踏まえながら、欧州情勢を読み解いていただきます。

■講師略歴 

(しょうじ かつひろ) 1990年慶應義塾大学大学院法学研究科博士課程単位取得退学。横浜国立大学大学院助教授、同教授などを経て、2004年から現職。著書に『ブレグジット・パラドクス』など