株価座談会「世界景気と日本株」―2019年下期の相場展望

青木 大樹・UBSウェルス・マネジメント 日本地域最高投資責任者兼チーフエコノミスト
藤井 智朗・ニッセイアセットマネジメントCo-CIO(共同チーフインベストメントオフィサー)
司会)田中 直巳・日本経済新聞社証券部長
開催:
06月12日(水) 13:30~15:00

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:日本経済新聞社東京本社ビル 6階セミナールーム2

 世界経済の減速懸念、米中摩擦、米欧の金融政策の行方――。世界の金融市場を取り巻く不透明要因が増えています。2019年の日本株はこうしたハードルを乗り越えて、上昇を続けることができるのでしょうか。国内外の経済・金融情勢を熟知し、日本株の運用経験も豊富な専門家のお二人に議論していただき、2019年下期の株式相場を展望します。