<大阪>世界を変えるアジアのスタートアップ

渡邊 園子・
日本経済新聞社大阪本社編集局長兼Nikkei Asian Reviewパブリッシャー補佐
開催:
09月25日(水) 14:00~15:30

料金:*会員無料、一般8000円(税込)

会場:日本経済新聞社大阪本社ビル 1階カンファレンスルーム

受付終了

重厚長大型の国有企業や家族経営の財閥の存在感が強かったアジアで、スタートアップが脚光を浴びています。企業評価額が10億ドル以上の「ユニコーン」や、国境を越えて事業を展開する企業も珍しくなく、米国の有力ベンチャーキャピタルなどの資金も流入しています。3月までNikkei Asian Review編集長を務めた渡邊氏が、アジアのスタートアップの活力と課題について報告します。

■講師略歴(わたなべ そのこ)
1987年早稲田大学政治経済学部卒、日本経済新聞社入社。産業部、シンガポール・上海支局勤務、企業報道部長、経済解説部長、Nikkei Asian Review編集長を経て2019年4月から現職