【Webセミナー】ライブ配信
躍進するチャイナテックー中国デジタル化の実態

趙瑋琳・伊藤忠総研産業調査センター主任研究員
聞き手)上原正詩・日本経済研究センター主任研究員
*先着200名様・要申込
開催:
04月21日(水) 14:00~15:00

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:---

*Zoomウェビナー使用。開催日1営業日前に事前登録用のURLをお送りします
*収録動画の配信および資料の掲載はございません

 技術後進国と見做されていた中国は、チャイナテックと呼ばれる最先端のデジタル技術力によって、自国の変貌だけでなく、グローバルな競争環境にも多大な影響を与えようとしています。本セミナーはチャイナテックの実相とその社会実装の進展を紹介しながら、次世代プラットフォーマーの成長戦略、テック企業の日本進出、中国政府が直面している規制のジレンマなども説明します。

■講師略歴
(ちょう いーりん) 中国遼寧省出身。08年東京工業大大学院博士(学術)、早稲田大学、富士通総研を経て、19年9月から現職。近著に『チャイナテック:中国デジタル革命の衝撃』(東洋経済新報社)