【Webセミナー】ライブ配信
バイデン政権1年の米国―米中対立を軸に

佐橋亮・東京大学東洋文化研究所准教授
聞き手)伊集院敦・日本経済研究センター首席研究員
*先着200名様・要申込
開催:
12月14日(火) 11:00~12:00

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:---

*Zoomウェビナーでは、開催日1営業日前に事前登録用のURLをお送りします。迷惑メールに入ることがございますのでご確認ください
*開催後、収録動画を配信いたします

 バイデン政権の発足から間もなく1年。米国外交のうたい文句はトランプ時代の米国第1主義から中間層重視、同盟重視に変わり、最大の課題と位置付けられた対中関係は複雑さを増しています。緊張が高まる台湾問題を含め、アジアと世界をどう変えるのか。米中関係を中心にバイデン外交の評価と展望を解説していただきます。

■講師略歴
(さはし りょう)国際基督教大学教養学部卒、東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了、法学博士。オーストラリア国立大学博士研究員、神奈川大学教授などを経て、2019年から現職。近著に『米中対立』