【Webセミナー】ライブ配信
中国EVは世界を駆けるのか―その実力と成長性

鈴木万治・スズキマンジ事務所代表
聞き手)湯浅健司・日本経済研究センター首席研究員
*要申込
開催:
06月24日(金) 11:00~12:00

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:---

受付終了

*Zoomウェビナーでは、開催日1営業日前に事前登録用のURLをお送りします。迷惑メールに入ることがございますのでご確認ください


*収録動画の配信はございません

 中国でEV市場が急速に拡大しています。これまで現地生産するテスラがけん引役でしたが、ここに来て「宏光Mini EV」や「BYD」など中国資本が手掛けるEVも台頭してきました。彼らは中国国内だけではなく、世界に進出しつつあります。中国EVは日本を含め、世界市場で躍進できるのか。その実力と成長性について、シリコンバレーと中国の両方でEV動向調査に携わってこられた鈴木氏にうかがいます。

■講師略歴
(すずき まんじ)1986年日本電装(現デンソー)入社。2017年Silicon Valley Innovation Center Vice President, Innovation、18年電装中国投資有限公司創新推進事業部総経理を兼任。 2020年7月本社帰任、21年1月から現職。デンソー技術企画部CXを兼任