【東京会場】
ブルッキングス研究所・日経センター共催

中間選挙と共産党大会後の米中関係を展望する

青山瑠妙 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
ブルース・ジョーンズ(Bruce Jones) ブルッキングス研究所上級研究員・兼国際秩序・戦略プロジェクト・ディレクター
小谷哲男 日本国際問題研究所主任研究員(明海大学外国語学部教授)
マイケル・オハンロン(Michael E. O’Hanlon) ブルッキングス研究所上級研究員・兼対外政策研究ディレクター
モデレーター)ミレヤ・ソリース(Mireya Solís)同東アジア政策研究センター長・兼日本研究部長
*日英同時通訳付き
*要申込 お申込の際、備考欄に会社名の英文表記をご記入くださるようお願いします
開催:
10月24日(月) 10:00~11:30

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:日本経済新聞社東京本社ビル 6階カンファレンスルーム

*収録動画の配信はございません
*今後の情勢の変化により、Webセミナー(ライブ配信)となる可能性があります