【Webセミナー】ライブ配信
点検 2023年のグローバルリスク

大塚節雄・日本経済新聞社金融政策・市場エディター(グローバル経済・金融)
刀祢館久雄・日本経済研究センター研究主幹(米欧情勢)
湯浅健司・同首席研究員兼中国研究室長(中国経済)
伊集院敦・同首席研究員(中国政治、米中関係、朝鮮半島情勢)
*要申込
開催:
01月17日(火) 14:00~15:30

料金:会員無料、一般8000円(税込)

会場:---

受付終了

*Zoomウェビナーでは、開催日1営業日前に事前登録用のURLをお送りします。迷惑メールに入ることがございますのでご確認ください
*開催後、収録動画を配信いたします

 先進国の景気後退懸念に揺れる世界経済の見通しから、中国の内政・外交と米中対立の行方まで、2023年の世界を見るうえで押さえておきたい10のリスクを、日本経済新聞の専門記者と日本経済研究センターのベテラン研究員が分析・議論します。

■講師略歴
(おおつか せつお) 1994年早稲田大学政治経済学部卒、日本経済新聞社入社。2003~04年日本経済研究センター委託研究生(短期経済予測班)、15年ワシントン留学(ブルッキングス研究所客員研究員)、16~19年米州総局(ニューヨーク)、国際部副部長などを経て20年から現職