岩田一政の万理一空

低すぎる中立金利、2つの不幸な帰結

 

2019/04/11

パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長は年明け以降、利上げを停止し、政策金利は「中立金利の下限(2.5%)に達した」と述べた。 中立金利はインフレを加速も減速もさせない金利水準だ。中立金利から期待インフレ率(2%)を差し引いた実質中立金利(自然利子率とも呼ばれる)は0.5%となる。実質中立金利があまりに低いと中央銀行は景気後退に利下げのみで  >続きを読む

2019/06/20

新たな財政再建不要論:現代貨幣理論(MMT)

2019/06/17

不良債権問題への取組(下) 甘かった白書の記述

2019/06/10

欧州・今年後半に向けた展開-危機は防げるか-

2019/05/27

逆風制した戦術と組織力~2019年インド総選挙でモディBJP圧勝

第109回

2019/05/20

統計的差別と育児休業制度

2019/05/16

不良債権問題への取組(上) 2通のファックス

2019/05/10

「米中貿易戦争」と欧州 ―三つの戦略・三つの立場―