岩田一政の万理一空

デジタル通貨、中央銀行は発行すべきか

 

2019/09/12

7月にペルー中央銀行主催の年次セミナーに参加した。主なテーマは、景気後退への備え、グローバルな対外不均衡、デジタル通貨であった。筆者は、2060年の主要国・地域の経常収支不均衡の姿を報告した。MITスローンスクール・オブ・マネジメントのロベルト・リゴボン教授は、フェイスブックが公表したデジタル通貨「リブラ」発行提案を「素晴らしく設計されている」と絶賛した。  >続きを読む

2019/09/12

デジタル通貨、中央銀行は発行すべきか

2019/07/04

デジタル課税は関税か配当か

2019/04/11

低すぎる中立金利、2つの不幸な帰結