実哲也の揺れるアメリカを読む

米グローバル企業への風圧強まる

 

2018/11/14

 米中間選挙の結果はほぼ予想通りで驚きは小さかった。下院で民主党が勝利を収めたとはいえ、トランプ大統領が米国第一主義的な政策を変えると思っている人はほとんどいないだろう。
 注目すべきなのは底流で起きている変化である。中間選挙戦など様々なイベントを経てトランプ流の考え方が政治家や政策当局者の間に徐々に浸透し、もはや異端ではなくなりつつあること>続きを読む

2018/11/14

米グローバル企業への風圧強まる

2018/10/02

「移民の国」はどこへいく

2018/09/05

貿易戦争に勝って国力損ねるトランプ流

2018/08/07

「忘れられた人々」は救われるか 職業訓練改革に動く米政権

2018/07/09

トランプの暴走止められぬ米議会 政権の狙いはサプライチェーン破壊?

2018/06/01

トランプがFRBとぶつかる日

2018/05/10

米中は経済冷戦に向かうのか 中国の技術覇権阻止に動く米政権