小峰隆夫の私が見てきた日本経済史

(第110回)

民主党時代の経済・財政政策(3) ポピュリズムと財政赤字

 

2022/11/18

 今回も引き続き民主党政権の政策運営について振り返る。民主党は、国民受けしそうな政策を大々的に盛り込み、政権を獲得したのだが、その政策に伴う財源を確保できなかったため、結局は財政赤字が膨張することになってしまった。このことは、ポピュリズムに向かう経済運営は、結局は財政赤字で終わるということを示しているように思われる。 植木屋さんの話  >続きを読む

2022/11/18

民主党時代の経済・財政政策(3) ポピュリズムと財政赤字

第110回

2022/10/18

民主党時代の経済・財政政策(2) 政治と官僚の関係を考える

第109回

2022/09/20

民主党時代の経済・財政政策(1) 鬼門としての社会保障改革

第108回

2022/08/22

私が見てきた財政政策の変化(下) 小泉内閣の財政再建計画

第107回

2022/07/20

私が見てきた財政政策の変化(中) 小渕内閣から小泉内閣まで

第106回

2022/06/22

私が見てきた財政政策の変化(上) 均衡財政から橋本改革まで

第105回

2022/05/20

OECDでの議論

第104回