齋藤潤の経済バーズアイ

新たな財政再建不要論:現代貨幣理論(MMT)

 

2019/06/20

【注目をあびる財政再建不要論】 現代貨幣理論(MMT)が注目を浴びています。代表的論客の一人がステファニー・ケルトン教授(ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校)ですが、彼女は民主党の大統領候補だったバーニー・サンダースの経済アドバイザーを務め、ポール・クルーグマン教授などとはなばなしく論戦を交わしていま  >続きを読む

2019/06/20

新たな財政再建不要論:現代貨幣理論(MMT)

2019/05/20

統計的差別と育児休業制度

2019/04/15

「令和」への宿題:高齢化・人口減少にどう対応していくのか

2019/03/11

消費税30年:なぜ日本では駆け込み需要とその反動が大きいのか

2019/02/25

構造政策でどこまで人口減少のマイナス効果を相殺できるか?:IMFの政策提言に対するコメント

2019/01/28

人工知能(AI)が切り拓く未来の世界