齋藤潤の経済バーズアイ

(第100回)

緊急事態宣言の経済学

 

2020/08/03

【生命・健康と経済との間のトレードオフ】  新型コロナ感染症の感染者数が再び増加を示しています。一日当たりの全国の感染者数が最も少なかったのは、緊急事態宣言が解除された5月25日の20人でした。それに比べて、7月31日の感染者数は1,574人と過去最多になり、前回のピークである4月10日の708人の倍以上となっています(注)。今回の特徴  >続きを読む

2020/08/03

緊急事態宣言の経済学

第100回

2020/07/01

コロナ下における日本の雇用調整

第99回

2020/06/01

緊急事態宣言解除後の「新しい生活様式」

第98回

2020/05/01

外出・営業の自粛要請を解除するための条件とは

第97回

2020/03/16

新型コロナの経済的影響:人的移動制限措置のもたらすもの

第96回

2020/02/20

日本におけるマッチング機能の低下

第95回

2020/01/20

国際標準から大きく後れをとる日本:東京2020に期待されるレガシーとは

第94回