山田剛のINSIDE INDIA

(第119回)

中国ボイコットに突き進むインドの危うさ

印中「衝突」で怒る国民と冷静な産業界

 

2020/07/05

 1962年10月、かねて国境をめぐる紛争が続いていたインド・中国両国の軍隊はカシミールの北端部ラダック地方やヒマラヤ山脈東部などで衝突、局地的ながら本格的な「戦争」へと突入した。結果は中国の勝利。「戦死者」は中国側の約720人に対しインド軍は1300人以上、1700人が行方不明、約4000人が捕虜になったとされる。中国軍はラダックの一部アクサイ・チンなど  >続きを読む

2020/07/05

中国ボイコットに突き進むインドの危うさ

印中「衝突」で怒る国民と冷静な産業界

第119回

2020/05/31

28兆円コロナ対策は実を結ぶのか

失業1.2億人の緊急事態に

第118回

2020/04/09

インド・モディ政権、コロナと全面対決

「政治」忘れぬしたたかさ、対立招く不安要因も

第117回

2020/02/17

(番外編)異形の大国イランとインド

世界で孤立、国内では路線対立も革命体制は盤石

第116回

2020/02/07

適正分配だがインパクトに乏しい2020年度予算案

農業やインフラ投資に重点、中間層減税で消費後押し

第115回

2020/01/21

「改正国籍法」で急浮上したインドの政治リスク

モディ政権支えた若者らが批判の先頭に

第114回