JCER金融ストレス指数

JCER金融ストレス指数は0.072 2022年7月26日公表

- 日銀は大規模緩和の継続を決定
- 米景気の先行き警戒感からドル安・円高に  ストレスは依然として低位

宮﨑 孝史
  副主任研究員

2022/07/26

  JCER金融ストレス指数は、日本を対象として、日々のマーケットデータをもとに、金融システム全体が機能不全に陥り、実体経済にもマイナスの影響が生じる金融の「システミック・リスク」の高まりを捉えるための指標です。マーケットデータを使用しているため、リアルタイムに近い形で金融ストレスを定量的に把握することができます。   本指数は、(1)株式市場(2)マネー・マーケット(3)債券市場(4)金融仲介

>続きを読む
2022/07/26

JCER金融ストレス指数は0.072 2022年7月26日公表

- 日銀は大規模緩和の継続を決定
- 米景気の先行き警戒感からドル安・円高に  ストレスは依然として低位

宮﨑 孝史

2022/06/27

JCER金融ストレス指数は0.051 2022年6月27日公表

- 世界の主要中銀で利上げの動き、日銀は大規模緩和を維持
- 日米金利差の拡大で円は24年ぶりの円安・ドル高に  ストレスは低水準

宮﨑 孝史

2022/05/30

JCER金融ストレス指数は0.031 2022年5月30日公表

- 日銀は大規模緩和を継続、ドル円は一時20年ぶりの円安水準に
- 株式市場は方向感乏しく、一進一退の展開が続く  ストレスは低水準

宮﨑 孝史