朝鮮半島経済研究会

 日本経済にとっての地政学リスクでもある朝鮮半島情勢が重要な局面を迎えている。非核化の進展が期待された米朝交渉は停滞し、先行き不透明な状況が続いている。

 非核化と平和体制への移行を目指す「朝鮮半島平和プロセス」は推進力を取り戻せるのか、それとも朝鮮半島は再び緊張に包まれるのか。今後の展開で重要なカギを握るのが経済制裁や経済協力などの経済問題だ。

 日本経済研究センターは2020年度も、外部の専門家を交えた「朝鮮半島経済研究会」(幹事・伊集院敦首席研究員)の活動を継続。北朝鮮経済や関係国の動向を韓国国際交流財団の助成を得て調査研究することにしており、メンバーによるリポートを連載する。


朝鮮半島リポート

第1回 対話プロセスのカギを握る経済問題――日米首脳が北朝鮮に「共同メッセージ」 (2019/05/30)
第2回 中国が3段階で北朝鮮経済を支援――中朝首脳会談、関係強化を確認 (2019/06/24)
第3回 米朝首脳、同床異夢の「電撃」会談――内政にらみの演出、実務協議は難航も (2019/07/01)
第4回 韓国、南北関係打開へ9年ぶり食糧支援――不透明な食糧事情、北朝鮮は経済協力要求 (2019/07/10)
第5回 北朝鮮の18年の貿易額、前年比で半減――国連制裁が影響、中国依存度は最高に (2019/07/22)
第6回 北朝鮮経済、2年連続マイナス成長――韓国銀行推計、制裁が生産を直撃 (2019/07/29)
第7回 今年上期の中朝貿易が増加、一部回復の兆し――中国、北朝鮮の非核化と安定を両にらみ (2019/08/19)
第8回 徐々に進む中朝国境のインフラ整備――制裁緩和後の協力見据え、両国が準備 (2019/09/06)
第9回 東北部の工業都市に見る北朝鮮の地方経済――生活関連で改善も、遅れが目立つ重工業再建 (2019/10/03)
第10回 制裁下で変容する北朝鮮の国際商品見本市――目立つ国内企業の進出、中国企業も存在感 (2019/11/11) 
第11回 景勝地・金剛山の観光事業めぐり外交ゲーム――北朝鮮が独自開発の方針、韓国はジレンマ (2019/11/28)
第12回 再燃する北朝鮮への国連制裁緩和論議――非核化めぐり年末の攻防、中ロが支援 (2019/12/19)
第13回 北朝鮮の経済改革の方向に変化の兆し――制裁「正面突破」掲げ、強まる統制色 (2020/01/14)
第14回 新型肺炎で膨らむ北朝鮮の経済リスク――国境封鎖で周辺国との交流がストップ (2020/02/12)
第15回 文在寅政権、南北経済協力の具体化模索へ――総選挙で与党圧勝、新型コロナが変数に (2020/04/20)
第16回 経済、軍事の両面で新方針の具体化に着手――金正恩委員長が公的活動で内外にシグナル (2020/05/27) 
第17回 開城「爆破」で流動化する朝鮮半島シナリオ――高まる緊張、カギとなる南北経済協力の扱い (2020/06/19) 
第18回 軽工業品に注力も、低迷続く北朝鮮の貿易――韓国側分析、19年も制裁強化前の半分水準 (2020/08/03)
第19回 鉱工業生産のマイナスが続く北朝鮮経済――成長目標未達成、政権は新計画を策定へ (2020/08/24) 
第20回 制裁、コロナ、水害で北朝鮮経済が「三重苦」――上期の貿易が大幅縮小、政権運営にも打撃 (2020/09/17) NEW