トップ » 概要  » 入会のご案内 » 大学会員の皆様
日本経済研究センターの会員サービスをご利用ください。
  リポートやセミナーを通し、豊富な経済情報をタイムリーにお届けします。大学経営、授業、研究、就職活動の参考資料や、人的交流にご活用ください。

経済予測・研究、セミナー抄録、コラムなどのWEBコンテンツは、教員の皆様には講義の参考資料として、学生の皆様には最新の経済・社会の動向をつかみ、先読みするための資料として好評です。経済予測は、大学経営を考える際の参考資料としてもご利用いただけます。

※新着・お奨め情報はトップページをご覧ください。アクセスランキングも掲載しています。
※新着情報を配信します: 教職員の皆様:メールマガジン(及び会員コンテンツ閲覧用ID・PW)のお申込みはこちら/ 学生の皆様:RSS配信はこちら
※日経センターの会員用コンテンツの閲覧には、ID・PWかIPアドレス登録が必要です。IPアドレスを登録をしている場合、学内からはID・PWなしに会員コンテンツの閲覧が可能です。
※大学から、会員コンテンツをご覧になりたい場合 ⇒ 教職員の皆様:ID・PWとメールマガジンのお申込みはこちら/ 学生の皆様:IDとPWは貴大学のご担当者にお知らせしています。

短期経済予測中期経済予測長期経済予測アジア経済予測月次GDP景気後退確率ニュースコメント
ESPフォーキャスト調査JCER/日経アジアコンセンサス
・連載コラム:日経センターの研究スタッフが多様な分野でタイムリーな話題を読み解きます。
(マクロ・国際・労働)
 齋藤潤の経済バーズアイ
 大竹文雄の経済脳を鍛える
 実哲也の揺れるアメリカを読む
(日本経済史)小峰隆夫の私が見てきた日本経済史
(インド)山田剛のINSIDE INDIA
(欧州経済)林秀毅の欧州経済・金融リポート
――他(参考:コラムアーカイブはサイトマップから)

政策提言(第4次産業革命、エネルギー等) 金融研究
アジア研究(中国・朝鮮半島・CLM研究) ・その他の研究
 Discussion Paper経済百葉箱
中国・アジアウォッチ(中国・アジア経済の見通し、調査・研究を一覧できます)    

日本経済研究:「日本経済研究」は40年以上の歴史を持つ日本有数の学術論文誌です。実証研究に定評があります。 Asian Economic Policy Review:英文の政策提言誌です。アジア経済の諸問題を取り上げ、政策形成につながるメッセージを英文で世界へ発信。海外で高い評価を得ています。 --> ※WEB閲覧のほか、「中期経済予測」「アジア経済研究」等の報告書や、学術誌の「日本経済研究」「Asian Economic Policy Review」を各1部ご登録先に郵送しています。

【読むゼミ】セミナー抄録・資料を掲載。参加できなかったセミナーもフォローできます。
【聴くゼミ】セミナー開催翌日をめどに掲載。「携帯音楽プレーヤーにダウンロードすれば、通勤・通学時間、出張時の新幹線の中でも聞ける」と好評です。

内外の経済、産業、金融、国際情勢、政策など最新の論点やテーマで年間100回以上開催しています。第一線で活躍するエコノミスト、経済・政治学者、政治家、経営者、行政担当者らを講師に招いています。経済状況、産業・企業の最新動向がわかります。また、会員の相互交流の場としてもご利用いただけます。
※参考:セミナーのご案内東京大阪  (注)朝食会・政策懇談会は所定のメンバーの方にご案内しています。
※セミナー参加は、原則として教職員の皆様を対象としております。学生の皆様は指導教官の紹介に限ります(ご相談下さい)。

日本橋茅場町支所に設けるライブラリーは、経済専門の図書館として蔵書は6万冊を超えます。長期経済統計など、WEBには掲載されていない経済統計も豊富です。日本経済新聞社と共催する「日経・経済図書文化賞」の受賞図書も閲覧できます。
※ライブラリーの利用は、原則として教職員の皆様を対象としております。学生の皆様で利用をご希望の場合は、指導教官のご紹介などを前提に検討させていただきます。

※ご参考:日本経済研究センター概要会員一覧

<会員サービスについてのお問い合わせ>日本経済研究センター会員事業部 TEL:03-6256-7718 / 大阪支所 TEL:06-7639-6660 / お問い合わせサイト

△このページのトップへ