ニュースコメント

6月短観、外部環境悪化もコロナ禍からの内需回復で踏みとどまる

―今後、内需腰折れや米国景気後退のリスクに注意―

上野 陽一
  主任研究員 (短期経済予測主査)
高野 哲彰
  副主任研究員
阿部 眞子
  研究員

2022/07/01

【ポイント】 日本銀行が本日公表した「全国企業短期経済観測調査」(2022年6月調査)では、大企業・非製造業の業況判断DI(「最近」)が、前回(2022年3月調査)から2四半期ぶりに改善した一方、大企業・製造業は2四半期連続の悪化となった。非製造業では、まん延防止等重点措置が全面解除された3月後半以降の個人消費の持ち直しが景況感の押し上げに寄与したとみられるが、製造業では、ロシア・ウクライ

>続きを読む
2022/07/01

6月短観、外部環境悪化もコロナ禍からの内需回復で踏みとどまる

―今後、内需腰折れや米国景気後退のリスクに注意―

上野 陽一高野 哲彰阿部 眞子

2022/04/11

西側諸国とロシア間の貿易制裁の拡大、ロシア側の損失大きく

梶田 脩斗

2022/04/01

3月短観、景況感の「レ」の字回復、再び足踏みへ

―22年度、弱気な設備投資計画と強まるインフレリスク―

稲葉 圭一郎