一覧へ戻る

研究員(任期付・常勤)を募集します

日本経済研究センターは国内外の経済予測などを担当する研究員(任期付・常勤)を募集します。

 経済指標を分析して短期や中長期のマクロ経済予測を作成し、報告書にまとめたり、発表したりする仕事にチームで取り組みます。 また、企業から受け入れている研修生に業務を通じて経済予測などを指導してもらいます。

 2021年3月に大学院修了見込みの方、または修士号取得済みの方で、マクロ経済学や計量経済学を学び、経済予測や経済モデル、データ分析に通じた方を求めています。 英語でのリポート執筆など、語学力の高い方が望ましいと考えています。

 当初は1年間の任期付契約を更新していきますが、業績などから総合的に判断し、本人の意向と合えば、3年目の契約終了までに正職員としての契約も想定しています。 将来は専門分野の調査研究、政策提言を発信するエコノミストとして活躍することを期待しています。

 履歴書、志望理由書のほか、大学の卒論、大学院のリサーチペーパーや修士論文などをお送りください。

詳しくは当サイトの「採用情報」ページへをご覧のうえ、採用担当までご応募をお願いします。