政策提言

デジタル社会研究

AIやIoTが広く浸透するデジタル社会の到来が経済だけでなく、地球環境問題や安全保障など社会全般にどのような影響を及ぼすのか、企業や政府はどのように対応すべきなのか。生活はどのように変わるのか。幅広い観点で議論、対策を探る。

未来社会
経済研究会

人工知能やビッグデータ、IoT(Internet of Things)をフル活用する第4次産業革命時代について日本の課題と同時代を乗り切る方策を検討する。

2050年への構想
(2013-15年度)

第4次産業革命のインパクトと対応策

ICTを活用した新しい経済価値、サービス分野やヒトの移動を含む一層の自由化、人口動態と労働生産性の向上などに着眼して、主要国経済の実力を点検。3年計画でグルーバル経済の将来を見通し日本がとるべき進路を描いていきます。

技術革新と長寿化を
生かす未来

2060年長期予測――破壊的技術革新と長寿化を生かす未来

2018年度は予測・研究の横断的なプロジェクトとして長期経済予測の改定に取り組み、変革期にある日本経済の針路を考えます。

過去の政策提言