トップ » 研究リポート » 中国・アジアウォッチ » 2016年9月23日掲載

JCER 中国・アジアウォッチ

統計で見る中国経済(8月) 生産、投資ともに薄日、住宅価格は再上昇―PMI、2カ月ぶりに50超す

2016年9月23日発表

湯浅健司・中国研究室長兼主任研究員

概況


1.固定資産投資と不動産開発投資 :伸び鈍化に一服感、住宅は改善  
2.輸出入 :輸入、ほぼ2年ぶりのプラス        
3.工業生産 :自動車好調で7月を上回る伸び率に                  
4.PMI :2カ月ぶりに50超える〜財新は悪化
5.社会消費品小売総額 :やや上向き傾向に、ネット販売も伸び         
6.消費者・卸売物価指数 :PPI、鉄鋼や石炭価格が上昇    
7.新築住宅価格動向 :大都市中心に再び価格上昇
8.対中直接投資 :サービス業が中心、低い伸び続く  

☆トピックス :意外に高い中国の新エネルギー比率
7〜9月成長率は10月19日発表

統計で見る中国経済16年8月(湯浅健司20160923)統計で見る中国経済16年8月(湯浅健司20160923)JCER NET メンバー限定

△このページのトップへ

関連リポート

△このページのトップへ