一覧へ戻る
中国統計 統計で見る中国経済 (2月)

輸出にブレーキ、内需の動きも鈍く

――投資はわずかに拡大、PMIの一部に明るさも

湯浅 健司
  首席研究員兼中国研究室長

2019/03/14

概要

  1. 固定資産投資と不動産開発投資 :公共投資拡大策の効果、徐々に
  2. 輸出入 :輸出にブレーキ、対米摩擦が響く
  3. 工業生産 :3年ぶりの低水準に落ち込む
  4. PMI :新規受注が回復~全体は49.2に低下
  5. 社会消費品小売総額 :消費伸び悩み、8.2%増
  6. 消費者・卸売物価指数 :需要不足映しPPI上昇率鈍く
  7. 新車販売台数 :8カ月連続で前年実績下回る
  8. 香港の実質経済成長率 :18年は急激な減速に

☆トピックス :高速鉄道は「灰色のサイ」?~むやみな建設に警鐘
☆主要経済統計:バックデータ

※旧サイト(~2018.8月)の中国・アジア研究、アジア予測、コラムなどの一覧はこちらから