一覧へ戻る
データサイエンス研究

データサイエンスコースがスタート

 

2020/09/04

 日本経済研究センターは2020年度、ミクロのビッグデータから経営戦略に役立つ知見を引き出す人材を育成する「データサイエンスコース」を新たに開設しました。
 元アマゾンジャパン・経済学部門長の渡辺安虎・東京大学教授がコースの指導にあたります。 ビジネスの文脈上で実践的なデータを活用し、デジタルトランスフォーメーション(DX)経営を担える科学的な分析能力を養います。
 9月からの演習スタートを機に当サイトにデータサイエンス研究のページを設け、その分析成果の一部をこちらで発信していく予定です。

データサイエンスコースを含む研修制度の紹介はこちらをご覧ください。
研修制度のご案内