トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

世界経済とエネルギー需給見通し−原油上昇は続くのか(2009年7月29日(水)開催)

概要
今年春からドル安が進み、資源価格、株価や長期金利の上昇が続いています。その背景には、世界経済は底割れを回避し底入れに近づきつつあるとの市場の判断がありますが、中長期的なエネルギー需給から資源価格はどうなるのか。世界経済が抱えるリスク要因と国際商品市況の行方について展望していただきます。
美甘哲秀(みかも てつひで)丸紅経済研究所 副所長

1955年 生まれ。79年 一橋大学卒業、丸紅株式会社入社。
貿易研修センター出向、日本経済研究センター出向、
丸紅米国会社 ワシントン事務所長などを経て、2008年より現職。


音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

美甘氏090729講演(音声13.4MB)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

美甘氏講演090729(資料)美甘氏講演090729(資料)JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ