トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

世界経済の読み方―サマー・ダボス会議を終えて  *先着100名限り、要整理券(2009年9月17日(木)開催)

概要
2009年のサマー・ダボス会議に集まった世界のリーダーたちは世界経済の現状をどのようにとらえ、今後について何を重視し、また注目しているのか。中国(大連)で行われるサマー・ダボス会議の報告とともに日本の針路を考えます。
竹中平蔵(たけなか へいぞう)・日本経済研究センター特別顧問

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

09.09.17竹中氏セミナー(4.85MB)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

<概要>
・サマーダボス会議の役割
・国際会議は定点観測の場
・ダボスはビジネス戦争の場
・ソフトパワー戦争の中での存在感が必要



当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ