トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

苦境の先にあるもの 世界はどこに向かうのか(2009年9月17日(木)開催)

ジャック・アタリ氏(Jacques Attali)・フランス経済学者、思想家、作家
 1943年、アルジェリア生まれ。仏国立行政学院(ENA)卒業。1981-1990年、ミッテラン政権の大統領特別補佐官を務める。1991-1993年、「ヨーロッパ復興開発銀行」の初代総裁。1998年にはNGO「プラネット・ファイナンス」を創設し、現在も途上国支援に尽力。2007年、サルコジ大統領に依頼され、大統領諮問委員会「アタリ政策委員会」の委員長となり、21世紀に向けてフランスを変革するための政策提言を行った。


音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

09.0917アタリ氏朝食会(日本語、同時通訳)JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

【概要】
・米国主導の経済原理主義の限界
・国際経済のガバナンス体制を再構築

(Q&A)
・アタリ氏から見た日本の価値とは?



当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ