トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

自然災害と危機管理(2012年3月2日(金)開催)

概要
 東日本大震災、タイの洪水、局地的な降雨など自然災害が増えています。国、自治体、企業は、大規模な災害リスクへの対処の仕方を常に考えておく必要があります。巨大災害への対応を専門に研究されている河田氏に、直下型地震をはじめ首都圏を中心とした災害の特色やそれに備える際の課題などについてお話しいただきます。
河田 惠昭(かわた よしあき)・関西大学社会安全学部長
 1974年京都大学大学院工学研究科博士課程土木工学専攻修了、京都大学教授、防災研究所長などを経て、現職

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2012.3.2河田氏昼食会JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2012.3.2河田氏資料2012.3.2河田氏資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ