トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

グローバル化時代のR&D戦略(2012年8月23日(木)開催)

概要
 イノベーション活動のグローバル化、オープン化、そして新興国へのシフトは、企業のR&D戦略に大きな影響を与えています。企業は、世界各地からナレッジや人材をいかに獲得し、活用すればよいのでしょうか。激動期において変わる面と変わらぬ本質の両方に目を配りながら、今後のグローバルなR&D展開の指針を考えてゆきます。
浅川 和宏(あさかわ かずひろ)・慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授
  早稲田大学政治経済学部卒、日本興業銀行勤務。ハーバード大学ビジネス・スクール経営学修士(MBA)、INSEAD(欧州経営大学院)経営学博士(Ph.D.)。MITスローンスクール客員研究員、経済産業研究所(RIETI)ファカルティ・フェローなどを歴任。慶大助教授を経て2004年から現職

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2012.8.23浅川氏JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2012.8.23浅川氏セミナー資料2012.8.23浅川氏セミナー資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ