トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

科学技術と未来(大阪朝食懇談会)(2012年7月4日(水)開催)

概要
日本はこれまで技術力を糧に発展してきましたが、近年では新興国の追い上げや人口減少による国力の低下といった厳しい環境の中で、技術先進国の地位をどう維持するかが問われています。今後20〜30年といった将来を見据えて取り組むべき技術開発、人材育成などについて、どうあるべきなのか、松本氏に提言いただきます。
松本 紘(まつもと ひろし)京都大学総長
1967年京都大学大学院工学研究科修士課程修了、73年京都大学工学博士。京都大学工学部助教授、超高層電波研究センター教授、同宇宙空電波科学研究センター長、生存圏研究所長などを経て、2005年から理事、08年から現職。

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2012.7.4松本氏JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2012.7.4松本氏資料2012.7.4松本氏資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ