トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

日本のグランド・ストラテジー―新興国の台頭と日本外交(2012年10月2日(火)開催)

概要
 新興国が台頭し、国際社会が多極化しています。単にパワーが分散しているだけでなく、これまで中核を占めてきた欧米と異質な論理を持つ国の台頭であるということも重要です。先進国と新興国が経済的には密接な関係をもちつつ、政治的には微妙な間合いをとる新しいパラダイムの中、日本はどう対外政策を展開すべきでしょうか。長期的観点から、現在の閉塞状況を脱するための大戦略を示します。
山本 吉宣(やまもと よしのぶ)・PHP総研研究顧問、東京大学名誉教授、青山学院大学名誉教授
 東京大学教養学部卒、東京大学大学院社会学研究科修士課程修了。ミシガン大学大学院国際政治研究科留学(フルブライト留学生)、博士号取得。東京大学大学院総合文化研究科教授、青山学院大学国際政治経済学部教授などを経て、現職

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2012.10.2山本氏昼食会JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2012.10.2昼食会資料2012.10.2昼食会資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ