トップ » セミナー » 聴くゼミ » 聴くゼミ(音声・資料)

聴くゼミ(音声・資料)

欧州危機から銀行・財政同盟へ―日本企業・市場への示唆  *日英同時通訳付き(2013年1月16日(水)開催)

概要
 欧州は、ユーロ圏内の銀行監督の一元化への道を踏み出しました。さらに、財政統合へ進み、財政規律も働かせることができるのでしょうか。欧州危機の解決へ向けた課題は何か。債券・為替市場や日本との経済連携協定交渉へはどう影響するか。長く日本・EUの経済関係に関する研究と政策立案にかかわっているロタハー氏が論じます。
アルブレヒト・ロタハー・駐日EU代表部政治経済部公使参事官
1978年米イェール大学経済学修士、82年ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス経済学博士。駐日EC代表部一等秘書官、駐オーストリアEU代表部一等参事官などを経て、2012年から現職

モデレーター)林 秀毅(はやし ひでき)・日本経済研究センター特任研究員

音声ファイル(mp3)はこちら(PC、iPodなど携帯プレーヤーでお聴きいただけます)

2013.1.16ロタハー氏セミナー・オリジナル音声JCER NET メンバー限定

ファイル名をクリックして下さい。ご利用にあたってはサイトポリシーをご一読ください。

セミナー資料(PDF)はこちら

2013.1.16セミナー資料2013.1.16セミナー資料JCER NET メンバー限定

(注)PDFは  Adobe Reader 7.0以上でご覧下さいAdobe Readerダウンロードはこちら




当ウェブサイトに記載されている内容の著作権は、公益社団法人日本経済研究センターまたは著者に帰属します。無断での複製、転送、改編、修正、追加など一切の行為を禁止します。
△このページのトップへ